今日は何の日? 2013/9/23 – 秋分の日

連休最終日、三日坊主で終わるのか?

さっそく見てみました。今日。

もちろん最初に出るのが「秋分の日」。

他には、不動産の日、愛馬の日、ふみの日(毎月)なんのもありました。

この日は和田アキ子の尊敬?するレイ・チャールズ(1932)、葛飾北斎(画家1760)、国分太一[TOKIO](1974)などの著名人の誕生日であったりもします。

さすが9月の終わりになると日が暮れるのも早くなり、6時過ぎにはすでに真っ暗。

そんな散歩道での一コマ。

猫との遭遇1「猫との遭遇」

ちょっと分かりづらいのですが、メッシュ状の壁を挟んで対峙しています。

威嚇するというより、遊びたい一心のようで尻尾を振りまくりながらウーウー言っていました。

猫の方はちょっとビビり気味ですが、一歩も引かずリクを見つめていました。

まるで留置所の面会みたいです。

さて、今日が誕生日の葛飾北斎。

80歳を越えても、「猫一匹も描けない。意のままにならない」と、悔し泣きをした老人。

富嶽三十六景(実際は四十六景)などに代表される葛飾北斎の絵には、その色彩、構図、デフォルメ、どれをとっても圧倒される作品ばかりです。

じゃあ犬も描いているのかなと思って探し当てたのがこちら。

葛飾北斎 狆 葛飾北斎 《狆(ちん)》 天保4年81833)

ちょっと斬新すぎて怖いです、、、、。

[rakuten]001:9784938595340[/rakuten]