レジーナの森に・・・羽鳥湖高原

以前から一度は行こうと思っていた「レジーナの森」に行ってきました。

1日目は天気も良く、途中のSAでドックランに立ち寄りながらの岳と陸。

岳にっては初めての旅行でちょっとドキドキです。

最初の休憩はここ。

佐野SAのドックランにて。

陸も岳もトイレ休憩?

ラーメン食べられず。

続いて那須高原SAにて。

二回目の休憩!

ソフトクリームをチョット食べてのんびり。

陸と岳もちょっと暑かったですが、木陰でのんびり、、、。

目的地は間近。

羽鳥湖の入り口にある道の駅。

中は地元の名産品?が申し訳ない程度に並んでいます。

チェックイン前にちょっとお買い物。

レジーナの森の入り口付近から。

羽鳥湖高原にありますが、見えている湖はレジーナの森が作った人造湖のようです。

マス?を放流しているようで釣り人がたくさんいました。

時々リリースした魚が転がっていて、、、食いしん坊’sには危険です。

湖はこんな感じ。

今回宿泊する先は「いぬのきもちコテージ」。

ペットと泊まることを前提に用意されているコテージです。

外観と入り口。

階段が結構急なので足の弱い方にはつらいかも。

2階部分に寝室(ベット)があります。

陸と岳の入るべき部屋(上)です。取りあえずついたらのんびりしています。

部屋の前にはプライベートのドックラン。

いろいろなにおいが付いているためか、陸も岳も嗅ぎまくり。

ついでに隣のお部屋に来ているワンちゃんたちも気になりすぎ、、、

食事はすべて部屋食でお願いしました。

ペットと行くにはのんびりできる感じですが、東京からはちょっと遠いかな?

それでも岳は初めてのお泊り、陸よりもどっしり構えていました、、、。

ちなみに陸は外の音(風とか)にビビりまくりで、結果ソファーで抱っこして寝ました、、、、

帰りに寄った「塔のへつり」というところです。

雨が降りそうでしたが、何とかセーフ。

おまけ

リニューアルされた羽生PA(上り)「鬼平江戸処」に立ち寄りました。

池波正太郎の鬼平犯科帳の世界観を出しているそうです。写真にはあまり人が写っていませんが、雨が降っているにもかかわらずかなりの人がいました。